WEB診療予約

治らない?!歯周病治療

歯周病治療は細菌除去治療です。

kojima_unit_zoom
歯周病とは歯周病菌の感染症により歯の周りの骨が溶け、
最終的には歯が抜けてしまう病気です。

体全体の健康をおびやかす歯周病は、脳梗塞や心筋梗塞の原因になることもあります。歯周病菌は数多くありますが、その中でも、らせん菌、ほうせん菌、カンジダ菌、カンピロバクターが主な種類です。
この歯周病菌を殺すには以下の4つが効果的です。

1,ジェルコートでブラッシング
2,抗生物質(ジスロマック)の服用
3,防カビ剤の塗布
4,次亜水(塩素)で口腔内の洗浄(口ですすぐ)

歯周病菌を減らすためには、
毎日のブラッシングだけでなく、特に就寝前に丁寧に歯磨きすることがとても大切です。またデンタルフロスを使用して歯垢(プラーク)を落とすようにしましょう。また自分では磨ききれない歯垢(プラーク)や歯石取りについては、歯科医院での定期的なクリーニング(超音波洗浄)をおすすめしています。まずは歯周病検診をうけていただくことをおすすめしています。
小嶋デンタルクリニックのクリーニングはこちらからご覧ください

重度歯周病の外科処置
歯肉をきり、歯の根っこの通常のクリーニングではとれない歯垢や歯石を取り除きます。

歯周病治療と歯周組織再生(エムドゲイン・ゲル)
重度の歯周病になり歯肉の奥まで炎症が進むと、歯周組織が破壊されてしまいます。その場合、歯周組織を回復・再生させる必要があります。厚生労働省の再生治療認定を受けています。

PRP(多血小板血漿)の骨再生治療
インプラントをしたいけど骨の量が足りない
歯周病で歯がぐらついてる
血小板には成長因子と言われる、傷ついた部分の再生を促進させる成分が含まれています。成長因子の再生促進を活かした治療がPRPの骨再生治療です。詳しくは小嶋デンタルクリニックにお問い合わせください。

2017/01/17